top of page
  • meher 株式会社

PDCAサイクルとは

PDCAサイクルとは

  • PDCAサイクルは、Plan(計画)、Do(実行)、Check(評価)、Act(改善)の4つのステップを繰り返すことで、継続的な業務改善を目指すフレームワークです。

  • 日本企業を中心に広く活用されており、品質管理や人材マネジメントなど様々な分野で活用されています。


PDCAサイクルの4つのステップ

  1. Plan(計画): 目標や改善点を明確にし、具体的な計画を立てる

  2. Do(実行): 立てた計画に沿って実際に行動に移す

  3. Check(評価): 実行結果を評価し、目標との差異を確認する

  4. Act(改善): 評価結果を踏まえて、次のサイクルに向けて改善策を立てる


PDCAサイクルの成功ポイント

  • 目標の数値化と期間設定

  • 定期的な進捗確認と振り返り

  • 現実的な計画立案

  • 改善アクションの実行


PDCAの課題と代替フレームワーク

  • 時代遅れだと指摘されることもあり

  • AGILEやDMDVなどの新しいフレームワークも提案されている


PDCAサイクルは、継続的な業務改善に非常に有効なフレームワークです。目標設定、実行、評価、改善のサイクルを回すことで、企業の生産性や効率性を高めることができます。ただし、時代に合わせた柔軟な活用が重要です。

0件のコメント

Comentários

Avaliado com 0 de 5 estrelas.
Ainda sem avaliações

Adicione uma avaliação
bottom of page